校章

飯田市立山本小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0242 飯田市竹佐819-6 TEL 0265-25-2004 FAX 0265-25-2029 

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2020 年 2 月 のアーカイブ

2月18日 児童総会

今年度の児童会を進めてきた4・5・6年生と、来年度から児童会に参加する3年生が参加して、後期児童会の総会が行われました。

最初に各委員長より活動報告と来年度への要望が発表されました。

続いて3・4・5・6年生から質問・意見・要望が出されました。
「今年度行った〇〇活動はとてもよかったので、来年度も続けてください。」「〇〇活動は楽しかったので、もっと回数を増やしてください。」といった今年度の運営を支持する発言が多く出されました。中には「もっと~してほしい。」という意見もありましたが、どれも建設的な内容でした。

次に6年生からバトンを引き継ぐ、5年生の執行部があいさつをし、現委員長からファイルを受け取りました。実際の重さ以上に責任の重さも加わり、ずっしりとしたファイルでした。

最後に校長先生から、「児童会活動は、この一年間山本小学校が取り組んできた『気づき・考え・実行する』を実践する素晴らしい場です。みなさんは、児童会活動を通して成長してきたんだなということを改めて実感しました。」とまとめられました。

ページの先頭にもどる

2月5日 校長講話

~見えないところでがんばっている~

 最初に、「あいさつ」や「おそうじ」、地域で行われた「国際交流のつどい」で朗読人形劇を発表した様子などを取り上げ、学校全体が「気づき、考え、実行する」姿が高まり、心が成長していると伝えていただきました。

次に登校坂の土手に芽を出した、スイセンのつぼみのお話をしてくださいました。
校長先生は、登校坂に生えてるスイセンのつぼみを校長室前に飾ろうと思いました。しかし、抜こうと思ってもかたくて抜けなかったそうです。そこで、スイセンの地面の下の見えない部分は、どうなっているだろうと思って調べてみました。
まず、何人かにかいてもらった予想の絵をみせてくれました。
次に、実際の様子を確かめるために掘ってみたそうです。実際に掘ったスイセンと一緒に、わかりやすく画用紙で作った図で示してくれました。校長先生は地面の中に入っている部分が長いことに驚いたそうです。そして、目立たないところで、見えるところの何倍もがんばっている姿に感動したそうです。

最後に、次のようにまとめてくださいました。
「このスイセンの姿は、4月の新学期に向けて、一人一人が目標をもってがんばっている山本小学校のみんなと同じだなと思いました。どんな小さなことでも、「気づき 考え 実行する」ことで、ひとつひとつ達成でき、心が成長して、自分のまとめと準備になるのです。みんなで、1日1日を大切に、充実させていきましょう。」

ページの先頭にもどる