校章

飯田市立山本小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0242 飯田市竹佐819-6 TEL 0265-25-2004 FAX 0265-25-2029 

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2020 年 3 月 のアーカイブ

令和2年度入学式について

1 期 日
令和2年 4月4日(土)
2 日 程
新入生登校    9:50~10:10
学級指導       10:15~10:25
入学式              10:30~10:50
写真撮影          10:50~11:00
学級指導   11:05~11:35
役員決め   11:35~11:40
下        校          11:50
3 連絡・お願い
・入学式は、児童(新入生)・職員・各家庭保護者1名のみで行います。
2~6年生・来賓は参加しません。
・濃厚接触を避けるため、時間を短縮して行います。
・新型コロナウイルス感染症対策にご配慮いただき、体調管理を宜しくお願いいたします。
・天気がよければ、外で記念写真の撮影を行います。その場合、体育館に入れなかった保護者の皆様もご一緒に参加できます。(雨天等の場合は、会場で撮影するため、参加の方1名でお願いいたします。)

4 その他
・4日は、2~6年生は8:15に登校し始業式を行い、9:40下校となります。そのため当初予定していた登校班の顔合わせ会ができません。7日朝は、それぞれの集合場所・ 集合時間に直接お集まりいただき、集団登校ができるようにお願いいたします。詳しくは、1日入学(1月23日)でお配りした「登校班名簿」でご確認ください。

ページの先頭にもどる

0317卒業証書授与式

素晴らしい好天に恵まれた中、6年生44名の卒業証書授与式が行われました。
新型コロナウイルス流行の影響で、卒業生・保護者1名・職員のみの参加でしたが、保護者が見守る中、一人一人が校長先生から卒業証書を授与され、心温まる式を挙行することができました。

校長先生からは、
「新型コロナウイルス流行の中、こうして行うことができた卒業式は、決して忘れられないものになりましたね。6年生のみなさんは、目立つところ、目立たぬところで、学校のリーダーとして活躍してきました。2月の校長講話で話した水仙の芽のごとく、まっすぐに成長していってください。そして、山本小学校を母校として卒業することを誇りに、これからも活躍していってください。」
とエールが送られました。

学級活動では、一人一人が中学校での目標を語ったり、6年間の思い出ビデオを視たりし、最後は、全職員で小学校からの旅立ちを祝福して見送りました。

 

ページの先頭にもどる

0316三学期終業式・離任式

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、3月3日より臨時休校になっていましたが、久々に全校が集まって、終業式と離任式を行いました。

できるだけ集団が密閉空間に集まらないように配慮して、式は放送で行い、各教室で校長先生のお話を聞きました。

~校長先生のお話~
(以下抜粋)
今日は、久しぶりに皆さんに会えて、放送だけれど3学期の終業式ができるようになって、本当にうれしいです。
3学期は、登校35日と短い学期でしたが、いろんなことがありました。
まとめと準備の3学期だ!と目標を立ててスタートした1月。スキー教室もありました。
最後の参観日、はりきって発表した2月。児童会の引継ぎや、卒業式の歌の練習もしました。
学校が休みになって、それぞれに過ごした3月。その中で、2月28日の「6年生を送る会」は、全校での楽しい思い出です。コロナウイルスで少し計画を変えたところもありましたが、全校のみんなで、笑って、感動して、「ありがとう」の心で一つになりました。山本小学校はいい学校だなあ、「まとめと準備の3学期」が達成できているなあ、これならいい卒業式ができそうだ、と思いました。 が、次の日、日本中の学校が休校になりました。
~中略~
明日があるのもあたりまえ。
けれど、ほんとうにそうでしょうか。
もちろん、そうであってほしい。でも、あたりまえではないんだ、ということを、今回の休校で私たちは学びました。
休校中の3月11日、9年前の東日本大震災も、そうでした。
だから、今、生きている今、ベストを尽くすのです。
自分がよく考えて、心からいいと思うことを、勇気を出して行動するのです。
悪いと思いながらも改めずあとまわしにしていることを、勇気を出して直すのです。人にやさしくするのです。それが、今日を後悔しない生き方だと思います。
皆さんは、言えないでいる「ありがとう」や、言わないでいる「ごめんなさい」、まだ言えてない「いいよ」はありませんか?
お隣の人と、ニッコリ笑顔で握手できるかな。
何事も「気づき 考え 行動する」、これは山本小学校全校で大事にしていることですが、ひとりひとり、3学期、自分の目標に照らして、後悔のない努力ができたか、ふり返ってみてください。  明日の卒業式、在校生の皆さんは出られませんが、みんなが「おめでとう」の気持ちでいます。6年生の皆さんは明日という日を堂々と迎えましょう。
そして、これからも、みんなでぐんぐん成長していきましょう。
明後日から、本当の春休みですが、まだ油断はできません。今日みんなに会えたのは、みんなが元気でいられたおかげです。これからも手洗いをしっかりして、規則正しい生活をして、元気で新学期を迎えられるようにしましょう。この機会にいい本に出会ってじっくり読むのもいいですね。今の学年の復習もできるときです。この時期を、みんなでがんばって乗り越えて、また笑顔で会いましょう。

~離任式~
続けて行った離任式では、最後の校歌(残念ながら今回は歌入りCDを流し、心の中で歌いました。)の時に、お別れする先生方に中庭に並んでもらい、南校舎、北校舎の窓、ベランダから先生方とのお別れをしました。最後の学年ごとが伝えた「ありがとうございました」「お世話になりました」は、一言ですが、とても心に響く言葉として胸に残りました。

明日は卒業式。在校生は参加できませんが、校長先生のお話にあったように、全員で心を込めて「6年生、ご卒業おめでとうございます」の気持ちを伝えます。

ページの先頭にもどる