校章

飯田市立山本小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0242 飯田市竹佐819-6 TEL 0265-25-2004 FAX 0265-25-2029 

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2020 年 9 月 のアーカイブ

0919運動会

今年度は、コロナ渦の中で「実施できるのかどうか」からのスタートでしたが、①密を避ける、②飛沫防止、③消毒等の対策を講じながら出来る形を工夫し、アイディアを出し合って、例年とは違う形ながら、9月19日運動会を行うことが出来ました。
「開催できることが当たり前ではない」、「様々な方のご協力により開催できた事への感謝」を強く感じた一日となりました。大声を出すことでの飛沫感染を防ぐために応援団は立ち上げませんでしたが、6年代表児童による堂々とした選手宣誓で運動会がスタートしました。

各学年、体育の授業で練習してきた「かけっこ」「短距離走」
低学年は腕振りを中心としたフォームに、高学年はクラウチングスタイルからのスタートにと力を入れて全力疾走するかっこいい姿を見せることが出来ました。

例年では1・2年生のみが行う玉入れ、今年は3・4年、5・6年も行いました。「これより中に入ってはいけない」というサークルを作り、更に少人数のチームごとの対戦として密を避けました。学年が上がるにつれて、サークルの半径を大きくしたり、網の高さを高くしたり、カラーボールを投入したりと様々な工夫も盛り込まれました。

連学年種目は、全員が同時に関わると密が発生するので、少人数ごとリレー形式で行う競技です。
1・2年は二人一組でバランスボールをトレイに乗せて運ぶ「はなれていても心はひとつ」(はなここ)
3・4年は3人一組で長い竹を運び、コーンを回ったり待っている仲間の足下をくぐらせたり頭の上を通過させたりする「台風の目」
5・6年はコーンに沿ってスラロームしながら大玉を4人で運ぶ「惑星リレー」
みんな、練習を始めた頃からとても技術を上達させて、息の合った動きを見せてくれました。

競技の合間ごとに手指や用具の消毒を行い、子ども達の座席の間隔も空けて、日傘を使うなど、感染防止と熱中症対策をとっての運動会。
結果は6年ぶりに白組の優勝でしたが、赤も白も本当に全力で戦ったよい運動会でした。
校長先生のお話にもありましたが、実施できたことに感謝する、記憶に強く残る令和2年度運動会でした。

 

ページの先頭にもどる