校章

飯田市立山本小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0242 飯田市竹佐819-6 TEL 0265-25-2004 FAX 0265-25-2029 

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

‘コミュニティースクール’ カテゴリーのアーカイブ

杵原学校子ども教室 面白科学実験教室編

杵原学校応援団の皆さんが、「地域の子どもたちは地域で育てる。」と毎月、ボランティアで子ども教室を開催してくださっています。「子どもたちによい体験をさせたい。」という熱気を常に感じる杵原子ども教室です。キッズ山本コミュニティースクールとして山本の子どもたちに様々な体験教室を提供していただいてます。

今回は、面白科学実験教室でロケットを作って飛ばしました。なぜ。ロケットは宇宙まで飛ぶのか?大空を突き抜けそうなロケットを眺めて子どもたちはもちろん保護者の皆さんも歓声を上げていました。

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

パンジーの植え替え作業 植栽ボランティアさんに感謝

年度末の卒業式、そして、来年度の入学式を飾るために、園芸委員会がパンジーの播種をし、苗を育ててきました。運動会前で児童会の時間がとれないため、植栽ボランティアさんに依頼すると、本当にありがたいことに、作業のために来校していただくことができました。200株のパンジーの苗の植え替えがおかげさまでできました。

ありがとうございました。卒業生、新入学生を美しい花で送り、迎えられるように大切に育てていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

キッズ山本CS(学校、PTA、地域)三者で校庭整備実施

運動会に向けて例年行っていただいている校庭整備を行いました。

コスモ建設様のお取り計らいで重機をお借りし、操縦できる保護者の方に動かしていただきました。

校庭にできた大きな溝を埋め、重機で整地。校庭が平らになりました。

また、PTAボランティアの皆様23名の方にもご参加いただき、土運び、整地、草取り、コースロープ張りなど献身的に行っていただきました。心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

8/1 PTA作業後にキッズ山本コミュニティースクール校庭整備小委員会開催

今年度も運動会を前にして校庭に大きな溝ができています。毎年PTAが主体となって重機をお借りし、重機の操作ができる方をボランティアとして募って作業を行い、整った校庭で運動会ができるように作業を進めてきていただきました。

一昨年度より、重機をお借りしたり、重機を運転・操作できる方をお願いしたりするにあたり、PTA主体から地域で支援ができるように「キッズ山本コミュニティースクール」が主体となってこの作業を進められるように懇談を重ねてきました。8月1日、PTA作業後にキッズ山本コミュニティースクール校庭整備部門の代表さん、地元建築業者さん、PTA3役さん、施設部長さんにお集まりいただき小委員会を開催しました。今年度は9月4日(土)の第2回PTA作業と並行して校庭整備作業を行います。重機をお借りする業者さんにご協力をいただき、重機を操作できる方は保護者の皆様から募りますので、ご協力をお願いします。

 

 

ページの先頭にもどる

8月1日PTA作業実施

朝6時半から8時半まで、PTA施設部の皆さんが中心となり前回、延期したPTA作業を実施することができました。大勢の方にお集まりいただき、校地内や中津川線の草刈りをしていただきました。7月10日にもボランティアを募って草刈りをしていただきましたが、草が覆い茂っていました。大勢の力を合わせることで、1時間半で校地内、通学路がすっきりとしました。ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

0710 環境整備に多くのボランティアさんが参加してくださいました

7月10日(土)

6月に計画していただいたPTA作業が感染症警戒レベルが上がり、中止となりました。子どもたちや職員も畑、田んぼ、花壇の草取りに奮闘していますが、草に覆われてきてしまいました。夏休み前に一回、草刈りをしておきたいと考え、土曜参観の際に保護者の皆様に草刈りボランティアを依頼したところ、35名もの方に参加していただきました。校舎北側ののり面、中津川線、理科室前、つつじ園等、とてもすっきりしました。心より感謝申し上げます。  

ページの先頭にもどる

0708 学校運営協議会がありました

夕方6時から臨時の学校運営協議会が開催されました。

市の教育委員会の方も参加されて行いました。

これからの飯田市の小中学校のことについて説明と意見交換がありました。

最後には、校庭の土の入れ替えについて、要望していく方向が確認されました。

公民館からは、学生ボランティアについて説明がありました。

協議会は2時間近く行われました。

 

ページの先頭にもどる

0614 読み聞かせをしていただきました

地域の「やまぼうしの会」の方々が、1・2年生に読み聞かせをしていただきました。

1・2年生は瞬きを忘れるくらい、絵本に集中していました。

 

 

ページの先頭にもどる

0614 花の木オープンスクール


子どもたちが待ちに待った花の木オープンスクール11日に始まりました。11日は「始めの会」が行われました。

地域の講師の方にお越しいただき、全体会を行い、その後各教室に分かれて自己紹介や目標決め等を行いました。

次回からは、いよいよ活動が始まります。どんなことをするのかな?どんなものを作るのかな?子どもたちは目を輝かせて年間の計画を立てていました。

 

ページの先頭にもどる

0706 地域に支えられて

コロナウイルス対策として、「給食の配膳を職員中心で行う」「児童が下校後に消毒作業を行う」取り組みを行っています。それを知った地域の方、保護者の方から「ぜひ、お手伝いしますよ」という声をいただき、給食ボランティア・消毒ボランティアの取り組みがスタートしました。給食ボランティアでは、1年生の配膳を手伝っていただいています。消毒作業では、各棟に分かれて職員と一緒に行ってもらっています。それぞれにお仕事等ある中でのご協力に感謝です。

また、様々な団体から寄付等をいただいております。
☆JAみなみ信州様より 消毒用アルコール1斗缶・紙タオル33箱・花
☆信金様より 非接触型体温計6本
☆教弘様より マスク 消毒液
☆明和工業様より 次亜塩素酸水20ℓ
☆南信測器様より 感染対策看板1基
☆飯田社会福祉協議会様より 子供用手造りマスク
ありがとうございます。(*^o^*)

地域・保護者の皆様に支えられて、学校が運営できることを改めて実感します。
感謝の気持ちを忘れずに!
コロナウイルスに負けないよう、細心の注意をはらって!
今後も学校活動が行われるよう、取り組んでいきます。

ページの先頭にもどる